敏感肌に優しい洗顔料で肌をツルツルに~目指せ美フェイス美スキン~

石鹸

乾燥から肌を守る

肌に合ったものを選ぶ

女性

乾燥肌の人や乾燥しやすい冬などの時期は特に、保湿力の高い化粧水を使用するようにしたいものです。また自分の肌に合った化粧水を選ぶことが大切です。化粧水は洗顔後に一番最初に使うものです。その分巣肌への影響が大きいので、できるだけ肌へのダメージが少なく、水分などが浸透しやすいものが必要です。乾燥肌などの症状がひどい人は、まずは皮膚科などを受診して適切な治療を受けることが大切です。医療機関が進める化粧水を使うほうがよいでしょう。世の中には多くの保湿効果のある化粧水が出回っています。まずはテスターや試供品などで、試しに使ってみて、自分の肌に合うかどうか、また効果があるかどうかを確かめてから購入すると良いでしょう。

潤いのある肌をキープ

保湿効果のある化粧水は水分補給だけではなく、肌の潤いを保つ効果があります。そのため、乾燥肌の人や乾燥しやすい冬は特に保湿化粧水を利用したいものです。入浴後や洗顔後は肌の水分がかなり蒸発してしまいます。特にお湯で洗うと、乾燥度は大きくなってしまいます。早めに化粧水を使うことで、肌への浸透力が高まりますし、保湿効果も高くなります。時間が経ってしまうと、浸透力が弱くなってしまい、効果が半減してしまうかもしれません。保湿効果のある化粧水を使っていて、肌に合わないと感じたり、逆に症状が悪化することがあるかもしれません。そのような時はすぐに使用を中止して、皮膚科を受診したり、購入店や販売元に相談すると良いでしょう。